ご質問とお答え





絵本、漫画、4コマ漫画その他を製作します

bana2.png
お子さんやお孫さんが主人公の物語。家族が登場人物。

●Q&A

ここではみなさまの疑問に少しでも応えるためにQ&Aを紹介しています。下記以外にご質問や不安点がある場合「お問い合わせ」より送信ください。折り返しご連絡差し上げます。

■Q:送られてきたものが想像と違う場合はどうすればいいんですか?

□A:人の嗜好は千差万別で、ご依頼者の方すべて最高に満足していただけるものができない場合もございます。現在「家族の絵本」キャラクター(ASHAME)を変形したもの使用しています。
epn3_3.png←<ⒸASHAME変形バージョン>


ご依頼者との考えや想いの違いを埋めるために、「家族の絵本」では下書きの送付、あるいは送られてきた6つのエピソード内容で実際もう印刷すれば完成というサンプルを、弊社でプリントアウトして郵送いたします。
これらに実際に赤ペンなどで修正して返信してもらい具体的修正をしてもらう手順を踏んでいます。
詳しくは下記赤ペン修正サンプルをご覧ください。
pos1.png
こだわりのあるお客様には、申し込み時「ネームもしくは下書きサンプル希望」にチェック入れるか、最初の段階から「ここだけはこうしてほしい」という一部ないし全部のお客様による下書き(ネーム)、ラフスケッチの作成をお薦めします。
絵心がある方は、最初の内容送付時にエピソードを元にした4コマ下書きを送って頂いても結構です。
全10枚プリントアウトサンプル送付後の構図、構成などの大きい修正は特別な場合を除いて無料ではできません。
修正は有料で1コマ250円となります。

これを同封された返信用封筒に入れて返信

■Q:もっと柔らかい、絵本らしい絵での作成はできませんか?

□A:このオリジナル絵本は、漫画と絵本の中間のような完成度になっています。これは、製作的労力の関係であって、その点は我々も重々痛感しています。漫画的描画はスピードに適しており、これを絵本的な表現に近づけようと、今後は、絵柄、デザイン等さらに柔らかく、さらに素敵になるように努力、工夫してまいります。どうぞご理解ください。

■Q:「自分達以外の第3者にエピソードを作ってもらう」といいますが、実際頼みずらくありませんか?

□A:それを可能にする方法を我々は知っているわけですが、いずれにしても考え方としては、量の少ない結婚式のスピーチ依頼と思っていただけると幸いです。
まず「学校での○○ちゃん」は祖父母に送るという理由があり(実際送ることを推奨します)。そして、「会社での○○さん」では、子供の社会勉強のため、親子の絆を深めるためという理由があります。どちらも第3者の立場で理解できる内容と考えていますが、なによりも応えてくれそうな方をチョイスして依頼されることが望ましいと思います。

そして、次に第3者の方のエピソードを思い出す手間ですが、エピソード内容は、3~5行程度60から100文字程度の簡単な内容で結構です。書く時間にしたら3~5分程度あれば問題ありません。逆に多すぎても4コマの漫画にしきれないという問題もあります。
また実際依頼で描いてもらわなくても、学校の友達や、会社の同僚などに口頭で何か抱腹絶倒なエピソードを聞きご自身で書き上げるという方法もあります。
なお「製作手引き回収キット」というものをご注文していただくと送ることになりますが、回収キットには、デザインがなされたエピソード回収用紙などが付いており、ここに書かれた質問やヒントを元に学校の友達や、会社の同僚にエピソードを思い出してもら方法を取っています。

いずれにしても、作っていただけた場合十分お礼を申していただければ幸いです。ご協力いただいた方々に送る小冊子も付属して送ります。
※小冊子のページレイアウトはハードカバーと違います。

■Q:多目的ページって何を書けばいいんですか?

□A:エピソード内容は、文字に制限はありませんが3~5行程度、50から150文字程度の簡単な内容で結構です。それ以外に「家族の絵本」では多目的ページや登場人物紹介などの文章を作っていただく必要があります。無い場合は無いで構いませんが、あると完成度が全然違います。

<登場人物紹介>は、ページレイアウトサンプルのコマの両脇にあるものがそうです。3行程度にその人物の紹介を書いてもらいます。ちょっと頭をひねるかもしれませんが、がんばって考えてみてください。急いで考えなくても結構です。プリントアウトサンプル送付前、漫画作成中にも時間が空きますのでその時間を利用してお考えください。

<多目的ページ>は、写真、スナップ写真、記念写真、メッセージ、家族年表、生年月日等家族プロフィール、個人プロフィール、メッセージ、自伝、エッセイそれら様々な文章や写真を載せるページです。
例えば<会社での○○さん>の場合、エピソードだけではわかりずらい仕事内容や、エピソードの書ききれなかったこと。<学校での○○ちゃん>でもやはりエピソードでは書ききれなかったことなどを文章にします。
急いで考えなくても結構です。プリントアウトサンプル送付前、漫画作成中にも時間が空きますのでその時間を利用してお考えください。
r2.png
多目的ページ例
いずれにしても簡単ですが、ちょっと手間がかかります。それをご了解いただき私どもともども少しの間時間を割いていただければ幸いです。

ブログや日記を書くのと同じ。思ったよりもとても簡単!